【インドフェスティバル】ナマステ☆インディア2014日程と詳細まとめ



Sponsored Links

とにかく食事が大好きな管理人が大好きなイベントのひとつ
インドフェスティバル。その名も

ナマステ☆インディア

ネーミングもセンスありますね♪
その他の国のフェスティバルも大好きで、タイフェスはお店の
お手伝いを毎年していたくらいです☆
今回は9月に行われる、ナマステ☆インディアフェスティバル
についてまとめました♪

ナマステ☆インディアフェスティバルとは?

日本最大級のインドフェスティバル。1993年から毎年行われている。
日本とインドの文化交流の場として、毎年大変な賑わいのあるフェスティバル。
タイフェスティバルの次に人気のフェスティバル。
インドの食事はもちろんのこと、衣服や音楽、ヨガ、紅茶など日本人が興味の
ある文化も体験、知ることができ、帰る頃にはインドが大好きになっている人が
多い。

ナマステ☆インディアフェスティバル概要

名称:第22回 ナマステ☆インディアフェスティバル2014
日時:2014年9月20(土)10時~20時、9月21日(日)10時~7時半
会場:東京都代々木公園イベント広場
料金:無料
入場者数:200,000人(見込み)2日のべ
アクセス:JR山手線、原宿駅 徒歩10分
地下鉄千代田線、代々木公園駅下車
地下鉄千代田線、明治神宮前駅下車
小田急線、代々木公園駅下車

ナマステ☆インディアフェスティバルおすすめ
何と言っても本場インド料理を味わえることがおすすめな点です!
インド料理と言っても、地域によって様々です。
インド料理の種類は北インド料理、南インド料理と大きく2種類に分類される。

Sponsored Links

北インド料理の特徴

イランやアフガニスタンの食文化の影響をうけ、主食は小麦粉から作るナンやチャバティなど。
タンドリーチキンなどもここに分類される。つまり、みなさんが想像するインド料理は北インド料理
である確率が高い。
出店予定

・エスニックレストラン ハヌマン
ゴヴィンダス

南インド料理の特徴

主食が米(インディカ米)。ベジタリアンが多く、野菜や豆を使う料理が多い。またカレーもサラサラ
している。あまり馴染みがない方が多い可能性が高いが、南インド料理の方が胃への負担が少な
い場合が多く、実は日本人が食べやすいのは南インド料理と言われている。
出店予定

・南インドダイニング
・アムダすらピー

ナマステ☆インディアフェスティバルまとめ

タイフェスティバルの次に混むと言われていますが、午前中は案外空いています。インドのお酒と
インド料理を食べたり、ぶらぶらと雑貨や衣服を見たり、比較的のんびりとすごせます。。。。が!
午後は混雑しますので、覚悟してください^^;おススメは10時~11時の時間帯です!
また、カレーが多いので、汚れが目立ちにくい服などがおススメです☆

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【たくさんのお祭、イベント情報が満載!】

毎日たくさんのイベント情報が発信されています☆☆



☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
Sponsored Links

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ