大曲の花火大会桟敷席とアクセスと注意点



Sponsored Links

大曲

大曲の花火とは

花火の町大曲が誇る全国花火競技大会。全国の花火師が目標としている日本一格の高い大会で

あり、最高水準の花火を鑑賞することができる。大曲の花火は、花火を作った本人が打ち上げる

ことになっており技術だけでなく花火師としての度量も求められる権威ある大会。

大会テーマ「守・破・離(しゅはり)」

Sponsored Links

 

概要

日程  8月23日(土)雨天開催昼花火 17時30分~夜花火 18時50分~
公式サイト http://www.ldt.co.jp/hanabi/hanabi1.html
場所  秋田県大仙市 雄物川河畔 大曲橋下流
アクセス  車 /秋田自動車道(高速)大曲インターより通常約10分。
   ただし当日の所要時間は交通規制・渋滞のため予測不可。交通規制図はコチラJR/大曲駅より通常徒歩25分。
   当日は交通規制のため、会場まで一番早い方法は徒歩。
観覧席  会場の一部が有料観覧席(桟敷席)となります。詳しくはコチラ

 

大曲花火大会ツアー

クラブツーリズム

東日観光

近畿日本ツーリスト

読売旅行

 

行くときのポイント

ツアーバスか電車がオススメ。電車の場合は帰りの切符を買っておくのが安全です。

とにかく混雑するので、車の場合は大仙市内の協和・西仙北・神岡・中仙の総合支所

駐車場が解放されていますので、各最寄り駅からの乗車も便利です。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【たくさんのお祭、イベント情報が満載!】

毎日たくさんのイベント情報が発信されています☆☆



☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
Sponsored Links

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ